So-net無料ブログ作成

講師 岡氏のご紹介

そもそも岡さんとの出会いは6、7年前。楽天ブログを通じて知り合い大垣市でなぜかお茶をする。
その後他のブロガーも交え、手羽先屋「世界の山ちゃん」で飲む。岡氏のブログは当然リアルタイムで全読。
しばらく間が開き名古屋での「早朝勉強会」に参加。ほぼ1年以上毎回参加。
全国で「経営戦略ジム」を立ち上げをお聞きし、岐阜の主催者に立候補させていただくことに。

以下ご自分のプロフィールです。リニューアルしたばかりのHPはコチラ



岡 漱一郎さん  
1962年生まれ。岐阜県大垣市出身。全労済岐阜で営業成績3年連続トップという成績を残して退社、名古屋市の企業に転職、財務運用の仕事に従事し、経済、金融、株式運用を身をもって習得する。
1991年、実父と共に建設工事業を設立、経営に参画し、96年には代表取締役に就任。98年にリフォームコンサルタント事業を開始し、2001年にコンサルタント事業部を独立、分社化。(株)ハードリングの代表取締役として、コンサルタント業務に専念する。2004年から本格的に富裕層戦略コンサルタント事業を開始、富裕層戦略研究会を立ち上げ、その主幹を務める。

(得意分野)  

富裕層戦略コンサルタント

中小企業を中心に、「いかに富裕層とビジネスをするか」というテーマを掲げ、東京に富裕層戦略研究会を立ち上げ、その主幹を務める。2005年からスタートした研究会には、全国から3年間で延べ参加人数450人を超える。中小企業の小売、物販、サービス業においての富裕層戦略論では第一人者といえる。

デザイナーズリフォームコンサルタント

富裕層を専門にした高単価、高付加価値の住宅リフォームのコンサルティングを得意とする。9年前に全国で初めて築家とのコラボレーション企画でもある「デザイナーズリフォーム」を名古屋から発祥させ、今では業界の先駆け的存在。 関東を中心に全国にクライアント企業を持つに至る。これまでに指導した企業は120社を超える。

通常のリフォーム会社では、値引きが当たり前の業界であることもあって、平均客単価は100万円以下。ところが富裕層をターゲットとした「デザイナーズリフォーム」を富裕層戦略で行えば、その地域の富裕層を独占的に獲得し、平均客単価は700~1000万円と桁違いの実績を上げることが出来る。 現在、名古屋でコンサルティングに入っているリフォーム会社では、営業マン一人当たりの売上が1億円を超えている。

そのコンサルティングは、リフォームギャラリーやチラシ、ウェブ、営業マニュアルなどの戦術に頼る小手先コンサルではなく、経営者の戦略実力を高めるコンサルティングから入るという特徴を持っている。建築・リフォーム業界では最もランチェスター戦略を駆使するコンサルタントでもある。また、孫子の兵法をコンサルティングに活用するという隠れ技も持っている。

第7回岐阜経営戦略ジム開催!

7月29日(水) 岐阜市某所  参加人数6名 欠席者3名


「戦略社長 上位3%を目指して」 テキスト P34~44まで。


勉強会箇条書きメモ

・ランチェスターの法則を知っているひと 約2割

・色んな社長がいるが勉強している人はほとんどいない

・社員は経費ではなく投資

・弱者は接近戦を用いなければいけない

チラシは広域戦 ポスティングは接近戦
 例えば住宅リフォーム 持ち家率は50パーセントなのにチラシでは半分を捨てることに。
 ポスティングだったら家を狙い撃ち出来る。

・戦略は仕組み  戦術はチラシ・商材・商品 →弱者の戦略を選択し接近戦をする

・真の実力差は2乗作用が働く

ヒト・モノ・カネを100とする

1つ・・・10の2乗  →100
2つ・・・5の2乗 5の2乗   →50
3つ・・・3の2乗 3の2乗 3の2乗  →27

1点突破・弱者は全面展開


・お客様はホームページよりブログをチェックする(更新頻度が重要)
 弱者はブログをやるべき

・倒産原因の7から8割は強者の戦略を使っていた

・下請けは広域戦 価格も仕事場所も選べない

・売り上げ=客数×客単価(客層) 中小企業は客数ではなく客単価で勝負しなくては駄目

・戦術のみがんばっても14パーセントしか影響がない


以上










この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。